HOME

>

SERVICE

>

プロモーション企画

>

DSP運用代行

専門学校・スクールに合わせた運用ノウハウで潜在層への最適なアプローチ方法をご提案します。 DSP運用代行

見えている層の刈り取りに気を取られていませんか?

・リスティング広告に限界を感じている。・学校の認知度をもっと上げたい。・より多くの高校生にアプローチしたい

私たちには、学校業界に適したDSPの運用ノウハウがあります。

私たちのDSP運用は専門学校・スクールに特化しています。

DSPは仕組みこそ単純ですが、上手くコントロールして最大効率を出すためには綿密な調査とスピード感のある判断が必要です。
DSPは、こういう層に広告を出したい、と設定しておけばシステムで自動的に表示先が選択され、広告表示してくれる便利なサービスです。 各DSPを運営している企業毎に決められる条件や表示先の種類が異なるため、特徴を把握し、打ち出す広告によって時にはDSP自体も変えていく判断も必要となります。

私たちは各社の運営するDSPの利用実績があり、それぞれの特徴・強みを把握しております。 また多岐に渡るジャンルの専門学校・スクールの出稿をお手伝いしてきた実績から、最も親和性の高いDSPと広告内容のご提案が可能です。

DSPとは

DSPとは、Demand Side Platform(デマンド サイド プラットフォーム)の略称です。 広告を出す側と媒体側のやり取りをシステムにより自動で行うことで、効率的かつ効果的に広告の配信が出来ます。 本来高校生の行動や需要等を調べ、適した媒体を見つけて出稿費用を調べて…という調査の段階で必要な膨大な工数をシステムによって自動で行うことができるため、昨今多く利用されています。 DSPの仕組み自体も複雑で専門用語も多く、敷居が高い印象を受けやすいです。 そこでライフマップは専門学校・スクールに特化した知見を活かし、貴校に最適なDSPをご提案・運用いたします。

専門学校・スクール特化のDSP提案

私たちはコレカラ進路.JPを運営しながら全国860校以上の学校様とお付き合いさせていただいてきました。
数々の広告手段を多くの学校様へ導入してきた私たちだからこそ、最適なプラットフォームを見極めて的確な予算で広告配信を行うことの重要性を深く理解しています。 それに対して、DSPの自動で訴求を行うシステムは非常に強力な手段として認識しておりますが、反面自動であることの危険性も理解しておく必要があります。
あくまでターゲット層を明確化しておき、ある程度のセグメントや予算を管理しておかなければ、有能なDSPというサービスも無駄となってしまいます。 工数の削減には繋がりますが、誰でも簡単に広告配信が可能となるものではありません。
私たちはこれまでの広告代理店としてのノウハウを惜しみなく貴校に提供し、DSPの必要性から検討し、ご提案いたします。

取扱DSPと特徴

FreakOut

国内初のDSPであり、多数の媒体への配信が可能なサービスです。
バナー広告だけではなく、視認性の高い動画広告も複数のフォーマットから配信可能となっています。
フリークアウトが保有する豊富な顧客情報を元に適切なターゲティングが行えるため、高い広告効果を見込めます。単純に配信母数が高いことは、広告としての価値に直結します。
高校生のほとんどが利用するSNS、LINEへの配信も可能な点が大きな魅力です。

MicroAdBLADE

広告配信の際には最重要とも言えるターゲティングの精度に非常に優れています。WEB上での行動や属性以外にも購買データ等を利用することが可能となっています。
そのためCPAの高騰を防ぐことができ、予算を効果的に扱うことが可能です。
保有する広告枠のインプレッションは月間1,600億にも達するとされ、国内最大規模のシェアを誇る国産のDSPです。

ScaleOut

ScaleOutは高精度な行動データに加え、それを独自で分析・抽出したデータを元に配信先を絞ることで、自動でありながら限界まで高い精度でに広告配信を実現しました。
配信が出来る先は合計で2,200億回は見られているとされ、豊富な配信先と年齢も含めた精度の高いターゲティングで見込みの高い高校生へピンポイントでアプローチしていきます。
そうした膨大な情報を検証しやすいレポーティングシステムがしっかりサポートしており、私たちのノウハウを反映しやすいDSPと言えます。

CONTACT
お問い合わせ

まずは、お気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせ
03-5778-0750
受付時間 / 9:00~18:00(土日祝を除く)